プレスリリース

「全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン)」立上げのお知らせ

  • 2017.9.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このたび、株式会社江刺自動車学校(岩手ドローンスクール運営)と株式会社スペースワン(福島ドローンスクール運営)は、昨今のドローンの発展・産業貢献の高まりを踏まえ、全国に存在する指定自動車教習所(約1300校)を対象に、従来の自動車学校運営に加味したドローンスクールの運営を推奨・促進すべく、『全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン)https://jidocon.org 』なる組織を立ち上げようと思うに至りました。
省みますに、昭和40年代以来の「モータリゼーション文化」の浸透は、飛躍的に産業構造を進化させ、経済の発展に貢献してきたことは事実であろうかと思います。また、当時のモータリゼーション文化前夜の様相はどこか現在のドローン文化の位置づけに相似しているような感があります。そう考えてみますと、これまで五十年以上の長きにわたって、自動車運転者の育成を通じ、社会人教育、人材育成事業のお手伝いをしてまいりました自動車学校業界が、今後、ドローンパイロット育成を行っていこうとすることにはきわめて親和性があり、加えて、コース等の敷地的な環境面や生徒管理、履修システム、広義の交通という概念に対する安全教育等、自動車学校業とドローンスクール業には多くの共通項が存在しています。
ついては、全国の自動車学校の中で初めてドローンスクール業に参入いたしました、株式会社江刺自動車学校(岩手ドローンスクール)が発起人となり、岩手ドローンスクールの立上げを支援しました株式会社スペースワン(福島ドローンスクール)と共に、全国の自動車学校様にドローンスクールの立上げ支援を行いながら、一つのネットワークを構築し、将来的には、全国的に“道路と空と”の交通安全教育に寄与していくような文化の創出(免許制度の研鑽等含む)を志していきたいと考えております(社団法人格の獲得を目指してまいります)。

【全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン)勉強会・説明会の詳細】
■日時:2017年10月11日(水)14時~16時(受付13:30~)
■定員:50名程度
■場所:富士ソフトアキバプラザ 7F EXルーム1
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3  JR線 秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分
■内容
ご挨拶
1,ドローンについて(30分)  ドローンの現状、市場状況、これから。
講演者:慶應義塾大学SFC研究所 政策・メディア特任助教
慶應義塾大学SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアム事務局長 南政樹氏
2,DJIについて(15分)  DJI機体、日本での取組について
講演者:DJI JAPAN株式会社 アソシエイト マネージャー 柿野朋子氏
3,JUIDAについて(15分)  JUIDAの取組とライセンスについて
4,江刺自動車学校の事例(20分)  全国初の自動車学校が行うドローンスクールの取組について
講演者:株式会社江刺自動車学校 代表取締役社長 朽木聖好氏
5,全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン)について(20分)
6,質疑応答